つづく話

6月3日(木) 晴れ 今日は週一で中山先生が来る日でドキドキしてた。勉強を全然やっていなかったからだ。あと、中学校に行く予定だったから。なので、先生が来るまでドキドキしておちつかなかった。そして、ついに先生が来て、いざ勉強をやると、だんだん落ち…

中山先生

おもちゃを箱の中に置いていく。 毛糸の動物、レゴの人形、ゴム製の恐竜、西洋風の建築物、砂が敷き詰められたその場所にはいくらか不似合で、まるで夢のようなチグハグさが生まれている。なのになぜだかそれが落ち着くようでもあって、しばらくその作業に熱…

テレビっ子

「おひるやすみはウキウキwatching〜あっちこっちそっちどっちいいとも〜」 お馴染みのテーマソングがテレビから流れる。 タモリさんを中心に、各曜日のレギュラーメンバーがゲームをしたり、たわいもない雑談を楽しむ様子がそこにはあって、遅めの朝ごはん…

キーンコーンカーンコーン

目がさめて、朝がくる。 隣の部屋からは、めざましテレビの音が小さく流れている。 あれから何日も部活を休んだ。 毎朝、「今日こそ行かなきゃ」という気持ちではいるのに、もう一方の心がそれにストッパーをかける。なんでこんなに休んだんだよ、ずる休みか…

ある練習日の朝、

不登校になった。 中学一年の頃、陸上部に入っていた僕は、夏休み中にある早朝練習のために毎朝5時に起きていた。 時間も時間なので朝ごはんという気分でもなく、早々に支度をして家を出る。まだ薄暗い中、県道を走る大型トラックを横目にしながら必死に自転…

ナンパする人キャッチする人

こんにちはこんばんは。 この度、ブログのアクセス数が7000人を超えました。 いつも読んでくれている人ありがとうございます。 そして来月、11月21日でこのブログ続けて二周年になります。ひとまずはこのままのペースでその日を迎えたいと思います。どうぞよ…

植えて飢えた

森山直太朗YouTubeチャンネルにある「夏の終わり」のコメント欄に、「この歌、もし歌詞が”う”だけだとしても感動してる自信ある」ってあって、言い得て妙だなと思った。 ネタのようだけど本心でもあるような、実際、この曲の冒頭はファルセットによるハミン…

買ったもの、観たもの。

ここ一週間で観た映画、買った本。 「フリー・ガイ」 面白い映画だった。すごく楽しい気分にさせてくれる。 そしてなんといっても、「トゥルーマン・ショー」に対するリスペクトをそこかしこで感じられて、そこが一番ぐっとくるポイントだった。 敬愛してい…

休みの日

9日ぶりの更新。 こんな天気がずっと続いたらいいのにって、そんなのんきなことを思いながら窓際の机でこれを書いています。 作業する部屋から玄関へ、窓を開け放しておくと風が通りぬけて心地いい。 洗濯したタオルケットが風になびいて揺れる。目の前にあ…

本に囲まれることは

また今日も本を買ってしまった。 何気なく寄り道のつもりが、ふらーっと棚を眺めているうちについつい手が伸びてしまい、ついにはそのままレジまで持っていってしまう。出掛けた時よりいくらか重くなったバッグを肩にかけて、楽しみ反面、またこれで棚に入り…

(なんだそれ)

たいして書くこともないまま、じーっと画面とにらめっこして一時間。 あの時のあの経験を文章にしてみようかしらと、パチパチ打ち始めてみても途中で「つまらんな〜」となってやめる。どんなに乱文だとしても、面白ポイントが一つでも作れていれば掲載するこ…

おつかれさまは水餃子

おわったーおわったーおわったー。 つかれたーつかれたつかれたー。 展示最終日無事に迎えられてよかった。もう、とにかく、いろーんな関係各社の皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。出会えてよかった。 新宿丸井という大資本の下、スタバ帰りの…

ああもうこんな時間になっちゃって。

肩が痛い。 そして首が痛い。なんなら腰も痛くて、中腰になると「おお」っと思わず声が出てしまうくらい痛い。 原因は机での長時間の作業。絵を描いたり、こうしてブログの文章打ったり。 まだブログの時はいいのだけど、絵の細かな箇所を描く際に、顔を近づ…

失格

それを愛と呼ぶことにしよう

いつもそうだ。 展示やイベント事の前の日は眠るのを拒否してしまう。 その結果、大事な初日に半ばフラフラになりながら「ああ、ちゃんと眠っておけばよかった」と後悔することになるのは、もう何度と繰り返していて分かっているはずなのに。それでもやって…

あの日にかえる

27才の時に施設に入ってから20年もの間、ずっと肌身離さず持ち続けていた写真。 そこには両親の姿や、両親と行った旅行先の景色なんかが写っている。 朝起きた時、夕食後のほっと一息した時など、ずっとその写真を触って見つめながら楽しそうに過ごしていた…

a memory from summer.

うだる暑さ。 夏の思い出、手をつないで、歩いた海岸線〜♩ なんて思い出、俺にもあったっけかなーとしばらく頭を回転させてみたけど、はてさてどこにも見当たらなかった。 そんで今年は「夏祭り」なんて言葉すら忘れてしまうほど、花火も、屋台も、浴衣姿も…

今日の出来事

朝起きて嗽をして、水を一杯飲んでから歯磨きをする。 ごはんを食べる時間はなく、支度をして、せせと家を出る。 雨降り、湿度があるからか、うっとおしい暑さ。 歩きスマホの大群、ちょっとしたマナーさえも守れない思考力のない空っぽの姿。 毎日毎日。 溜…

特技はテーブルマジック

「全部、ぶっ壊れりゃいいんじゃ」 そう言い放つ鈴木亮平の演技にもう魅了されっぱなし。 孤狼の血Level2を鑑賞してきました。 期待値はかなり上がっていたけど、それをゆうに超えてくる鈴木亮平のヤクザたる堂々としたボディーランゲージと表情、声。絶対的…

またそのオチかい

高所恐怖症である。 高層ビルを下から見上げる時、大きな川に架かる橋を渡る時、小高い丘を登っている途中に映る遠くの景色。もっというと、2mくらいの壁をよじ登った時に見下ろす地面との距離でも足がすくんでしまうことがある。 小さい頃からなので今更ど…

初体験

小学5年生の頃、山の教室なる行事があった。 静岡市の山の中にある宿泊施設で、一泊二日の体験学習をするというもので、同級生の皆と一緒に料理をしたりハイキングしたり、小学生の時分からしたらそれはそれは楽しい一大イベントだった。 日中に沢山活動をし…

けし粒の生命でも私たち輝いてる

中島愛さんの「星間飛行」に今更ハマっています。こんな素晴らしい曲を、今まで何度となくテレビのアニメ特集かなんかで流れていたにも関わらずスルーしていたなんて信じられない。ごめんなさい。 しかしマクロスは1話も観たことない。 きっかけは「マヂカル…

カメラちゃん

『写ルンです』で写真撮ってた時期がある。 5年くらい前か、散歩の道すがらカメラ屋の店先にセール品として吊るされてあるのが目に留まった。いつもだったら通り過ぎていた景色。だけどなぜかその時は「おーなつかしい」なんて思って手に取り、その勢いのま…

さっぱりすっきり髪切り

髪切りました。 ずっとずっっっっっっっっっとさぼっていたので、この前友人からも「清潔感ないよ」と言われ地味にショック。 いや、わかっているんだ。自分でもとうに気づいている。気づいていた! でも元来のひきこもり体質と面倒臭がりな重い足腰によって…

深夜のリラックスタイム

ニュース。連日いろんな報道がされる中で、驚いたり虚しくなったり、寂しくなったり憤ったり笑ったりどうでもよかったり。 そんな中で最近、気持ちいいほどクリティカルヒットして呆れ、笑ったのが名古屋市長の一件で。なんていうか、お前よくそんなスムーズ…

クマかアライグマ

どうも。 連日猛暑で大変ですね。 朝はカーテンの隙間から射す光で汗かきながら目が覚めて、昼頃はセミも人も太陽も一番活気があるのでたまらなく、夜は日中に溜め込んだ熱が部屋を支配しているのでなかなか寝付けず、1日を通して「あつ〜」から逃れられない…

今更サウナ

サウナに行った。 今まで銭湯や温泉に行ってもさして興味のなかったサウナ。 なんでわざわざあんな狭く暑い空間で我慢大会みたいなことをするんだろう?と不思議だったし、そのあとに水風呂に浸かるってのもまた理解できない光景だった。せっかく身体をリラ…

リベンジしてみる

久しくブログを書いていなかった。 時折、思い出しては『新規作成』のボタンを押して書き出すのだけど、トピックの箇条書きで終わってしまって文章として続いていかない。 そうこうしているうちに画面と向き合う集中力が切れ、「まあまた今度思いついた時に…

投票前のある日。

駅前の選挙演説は若い人が拡声器でうったえかける。 この時期になると駅前や大通りは賑やかになる。 祭りの時に人の流れを誘導するアナウンスのことを思い出して、なんだか懐かしい気持ちになった。 幟を持った人は、少しでも立ち止まってもらえるよう、通り…

はじめてのライブ

耳鳴りが続いている。 キーンと耳の奥で響いているものが、いつになったら治るのか分からずに、もしかしたらこのまま続いていくものなのか、いや、むしろいつかプツンと音が聞こえなくなってしまうのではないかという、えもいわれぬ不安が帰り道を包んでいた…